若者サポーター
地域活動の実践者が、経験と知識を活かして
みなさんのしたいことをお手伝いするのが若者サポーター活動です

 

若者サポーターは若者の活動を応援するため、相談内容に応じた現地指導をおこなう“活動の助っ人”的な役割です。現在、県内在住の方10名程度がサポーターとなっています。
「熱い気持ちはあるけれど、形にしたり書類にまとめたりといった知識やスキルがイマイチわからない」と感じたことはありませんか?

そんな時に、
経験者に相談して、アドバイスがほしい
実際にやってみてどうなの?を聞きたい
口頭だけでなく、一緒に作業やお手伝いをしてもらいたい
なんて思ったこと、地域活動をしている人なら、あるのではないかなと思います。

そんな想いに応えよう!と結成したのが「若者サポーター」です。

 



サポートメニュー
 
パソコン活用 パソコン活用
 
・チラシ、ポスターのデザイン
・パワーポイントの使い方
・ワード、エクセルの使い方
・データの整理とバックアップ
・テレワークでのパソコン活用
・快適なパソコン環境の構築
・パソコン活用のこと全般
会計・税務 会計・税務
 
・エクセルを使った会計実務
・任意団体の会計、報告書作成のコツ
・会計ソフトの使い方
・NPOの決算方法、各種届け出
・会計、税に関すること
・複式簿記ってなに?
・人を雇う時の会計と税金
WEB活用 WEB活用
 
・ブログの書き方
・ウェブサイトやブログの制作と運用
・WordPressの作り方と使い方
・webライティングや記事作成
・宣伝用映像の制作
・YouTubeに動画をアップする
起業ノウハウ 起業ノウハウ
 
・起業準備のまよいごと相談
・確定申告(青色申告)
・仕事を広げるために考えること
・専門分野の許認可のこと
・ゲストハウスをしたい
・プチ起業、個人事業の始め方
・起業に向けた情報収集、ToDoリストの作成
・起業~開業後の人付き合い
団体・NPOの基盤整備、運営 団体・NPOの基盤整備、運営
 
・各種法人設立の相談(NPO法人、事業協同組合、一般社団法人、株式会社、合同会社など)
・総会、事業報告の事務局作業
・団体のまとめ方、方向性の確認
・規約や定款の作り方、登記について
・一般社団法人の設立の経験談
・NPOのこと全般
イベントの企画・実施 イベントの企画・実施
 
・主催する場合の企画・実施
・既存のイベントへの出展の仕方
・各種ワークショップの企画・実施
・音楽イベント企画
・イベントのための工程表づくり
・展覧会の企画・実施
・イベント用映像、音響設備関係全般
広報、マスコミ周知 広報、マスコミ周知
 
・チラシの作成、配布と設置
・オリジナルイラストの作成
・SNS(Facebook/LINE/Twitter/インスタグラム)、インターネット活用
・その他広報全般
事業の企画、実施 事業の企画、実施
 
・企画アイディアのまとめ
・活動のふりかえり
・チーム作り
・企画書の作り方と伝え方
・記録写真のポイント紹介
・報告書作成(質的な記録の大切さ)
・他者とのコラボ事業の進め方
・補助事業の企画から報告まで
・契約書、議事録など各種文書作成
・運営に必要な許認可
・告知・広報関係の仕組みづくり
a la carte(アラカルト) a la carte(アラカルト)
 
・多種多様な機械系資格の取得
・プライバシーに関すること
・映像の撮影、編集
・一眼レフカメラの撮影と編集
・ボードゲームを使ったチームづくりサポート
・アイデア出しワークショップ
・ドローンの使い方
・就農のための補助制度の紹介
・農業の販路をかんがえる
・ゆるキャラのデザイン・運営
・クラウドファンディング
・外国人在留資格
・著作権

★ 若者サポーターは「正解」を用意するものではありません。自身の経験をふまえて、いっしょに考え、いっしょに作業します。
※ メニューにないご希望がありましたら事務局までご相談ください。
※ 内容・日程によってはご希望に添えない場合もございます。
※ 今年度の予定数になり次第終了となりますのでお早めに~!
※ 人件費や旅費は無料ですが、材料その他で経費が発生する場合はご負担ください。

若者サポーター
令和元年度若者サポーター のご紹介
地域活動の実践者が、経験と知識を活かしてみなさんのしたいことをお手伝いします
(サポーターのご指名制度はありません。希望に適したサポーターを選出します)
石沢 惠理
石沢 惠理
アートワークショップデザイナー


アートを使って、「当たり前」が変わるオドロキ・知らなかった世界に出会えるワクワクを多くの人に感じてもらいたいと考えています。活動を通して、多様な価値観に出会える場をつくりたいです。
伊藤 和美
伊藤 和美
特定非営利活動法人明日のたね 代表理事/子育て支援員

私の地域活動は習ったわけでもなく、日々動きながら人に聞き助けを借り、問題を解消してきました。人と人がつながり、互いの良いところを引き出し合う働き方の実践ジャー。私の体験や知恵が一歩踏み出す人の助けになれば幸いです。
岡崎 真人
岡崎 真人
Office Akira代表/一般社団法人河北町観光協会 理事

映像制作、ドローン操縦、イベント音響など幅広く活動中。やりたい事が有ったら、悩む前に一歩前に進んでみよう! 思っているより行動すると前に進める事が多いよ。小さな事でも聞いてみよう!
海谷 美樹
海谷 美樹
AISOHO企業組合専務理事/NPO法人Yamagata1事務局

子育てサークルの運営からNPO活動へ。SOHO支援事業を経て「AISOHO企業組合」を設立しました。パソコン技術や取材執筆などのワークスキルのほか、会計や組織運営についても、お気軽にご相談ください。
阪野 正義
阪野 正義
一般社団法人希望活動醸成機構 代表理事


何かをはじめてみたいという方の後押しをいたします!個人事業の開業、法人やNPOとの共同事業、ゲストハウスの立ち上げ、法人設立などの経験から、貴方の想いを形に変えるお手伝いします。
佐藤 恒平
佐藤 恒平
地域振興サポート会社まよひが企画代表/総務省 地域力創造アドバイザー
情報発信や広報活動の最適な1手をお手伝いします。ゆるキャラからゲストハウスまで様々な地域振興の企画を手がける中で培った情報を届ける仕事のサポートを担当します。ボードゲームを使った交流研修もご活用ください。
佐藤 祐
佐藤 祐
行政書士佐藤祐事務所/協同組合オール・イン・ワン代表理事

2000年2月に行政書士事務所を開業して以来、会社設立や許認可取得のお手伝いをはじめ、事業協同組合やNPO法人の運営にも携わってきました。また外国人の在留資格取得などの支援も行っております。
佐藤 裕太
佐藤 裕太
認定新規就農者1年目/あまるめゲストハウス MOKKEHOUSEオーナー
家業を継いで就農する傍ら、ゲストハウスをオープンしました。欲しい未来を自分でつくる・リスクに囚われずにまずはやってみる、という人を応援したいし、そういう仲間が増えていったら地域はもっと面白くなると思います。
白石 祥和
白石 祥和
特定非営利活動法人With優代表


12年前に自分の思いをチラシにして内約7000軒を一軒一軒回って賛同者を募り、現団体を立ち上げ、フリースクールや子ども達によるカフェレストラン、中間就労の場であるカフェや会員制の居酒屋を運営しています。
鈴木  直
鈴木  直
鈴木すなお行政書士事務所 代表行政書士/一般社団法人ひとむすび/管理者・介護支援専
平成30年度に独立起業、行政書士事務所と居宅介護支援事業所(ケアマネ事業所)を運営中。地域の福祉課題や困り事など、まずはお話をじっくり伺い共に解決の糸口を考えることを信条としております。

相談・お手伝いのながれ
相談・お出向のながれ1 申込書を事務局に送ると、内容確認の連絡があります
相談・出向のながれ3 若者サポーターが直接訪問し相談・お手伝いをします
相談・出向のながれ2 若者サポーターから日程を決めるための連絡がきます
※初回など事務局が同行する場合は、事務局からご連絡します
相談・出向のながれ4 終了後はアンケートを書いて提出していただきます
 
ご希望に応じて、みなさまのところへ「相談」または「お手伝い」としてお伺いします
相談 :活動の悩みや困りごとへのアドバイス
お手伝い :作業のサポート、レクチャー
※1回2時間、3回まで利用可能です
■ 実施の期間
 令和2年3月31日まで(受付終了は3月10日) ※予定数になり次第終了になります
■ 利用対象
 山形県内で地域を元気にするための活動をしている(これから始めようとする)高校生~40歳位の団体または個人。

利用のお申し込み
(1)若者サポーター申し込みページへお進みください。
(2)利用規約をお読みの上、申し込みフォームから申し込むか、申込書を印刷してFAXまたは郵送をお送りください。
(書類は事務局にありますので 取りに来ていただいてもOKです)

申し込みフォームにすすむ 個人用 / 組織・団体用
 
組織・団体用依頼書 PDF / Excel
個人用依頼書 PDF / Excel
 
   
      
 


若者支援コンシェルジュ事務局(AISOHO企業組合)

〒990-0832 山形県山形市城西町5丁目29-19
TEL 070-5621-7111(平日9~19時)
FAX 023-673-0703
WEB  https://aisoho.jp/concierge
LINE @wakamonoshienc
Facebook @wakamonoshienc

令和元年度若者支援コンシェルジュ事業